名探偵コナンは奥が深い!キャラクター・ラブコメも面白い~オタクライターが語る(2)~

スポンサーリンク
名探偵コナン
スポンサーリンク

オタクライターが語るシリーズ。今回は名探偵コナンに関するコラムです。実は名探偵コナンは奥が深いのです。コナンというと、推理アニメと思う人が大半でしょう。殺人などの事件が起きて、いろいろな人の力を借りてコナンが謎を解いていく。しかし、名探偵コナンはそれだけではありません。キャラクターが面白く、ラブコメディアニメでもあります。今回は、あえて謎解きや事件のことではなく、キャラクターとラブコメについて語ります。

名探偵コナンとは

今更ながら名探偵コナンについて軽くご紹介します。

名探偵コナンは1994年から週刊少年サンデーにて連載が始まり、1996年からアニメがスタートしました。今年で24年目になります。

映画も24作目になり、とても長く続いているのです。

名探偵コナンの声優について

アニメ名探偵コナンの声優についてご紹介します。

主役の声優は高山みなみさんと山口勝平さん

主人公である江戸川コナン役が高山みなみさん。もう一人の主人公工藤新一役が山口勝平さんです。二人は【魔女の宅急便】のキキ&ウルスラとトンボのコンビが有名ですね。

しかし、この2人はその前からずっと一緒に仕事をしてきているのです。この二人のことは別記事にまとめます。

工藤新一の幼馴染で彼女の毛利蘭役は山崎和佳奈さん。山口さんとのほっこりエピソードも

新一君の幼馴染で彼女である毛利蘭役は山崎和佳奈さん。

2019年のお正月、紅の修学旅行編が放送された後、山口さんは自分のツイッターで『蘭と恋人になりました(〃▽〃)』とだけツイートし、お祝いの声が殺到するというほっこりエピソードがありました。

その他キャラクターの声優に関する豆知識

ここで、コナンの声優に関する豆知識をご紹介します。

高木刑事と元太は同一人物 高木刑事の名前は声優の名前

高木刑事と少年探偵団の元太の声を出している声優さんは同一人物なのです。なんと一人二役をしてるんですね。

元々高木渉さんは元太役だったのですが、途中から高木刑事が登場しました。初期の高木刑事はモブ(あまり出てこない)キャラクターで名前がありませんでした。そこで、たまたま声を当てた高木さんの名前が付くことになったのです。そしてそのまま高木刑事の役も続けることになりました。

千葉刑事も声優の名前が付いた

千葉刑事も最初は名前がなく、声を当てた声優である千葉一信さんの名前で下の名前の漢字を変えた千葉和信という名前が付きました。

また、千葉刑事の容姿も声優の千葉さんをイメージして書かれたそうです。といっても昔の話なので、現在の千葉さんの容姿とは異なるそうです。

古谷零(安室透)も声優の名前が入っている

2018年の映画で大人気になった古谷零さん(安室さん)も声優の名前が入っています。苗字の古谷は声を当てている古谷徹さんの古谷から。下の名前の零は以前古谷さんが声を当てたガンダムの『アムロ・レイ』からとったのだそうです。

安室透も言わずもがなですね。(安室はアムロ・レイのアムロ、透は本名の下の名前の漢字が違うバージョン)

新一がコナンになったきっかけはアニメスペシャルで描かれた

高校生である新一君がコナン君になったことが名探偵コナンの始まりでした。最初はもちろん1996年にスタートした第1話で描かれました。

ここからスタートした名探偵コナン。アニメ放送20周年を記念し、2016年に『エピソードワン』というアニメスペシャルが放送されました。

96年当時に放送した第1話のストーリーを元に、当時出演していなかった灰原哀ちゃん(当時は宮野志保)などのエピソードを追加したものです。また、新一君自身のエピソードもたくさん追加されました。

絵も現代の絵になっていて、こんな風に新一君はコナンになり、蘭ちゃんの家に住むようになったんだと納得するスペシャルです。見たことない人はぜひ見てみてください。

名探偵コナンはラブコメアニメでもある

名探偵コナンは推理アニメですが、視点を変えると、ラブコメアニメでもあります。作品内のカップルや、もうすぐカップルになりそう?!という二人をご紹介します。

工藤新一と毛利蘭

まずは主役の2人から。新一君が蘭ちゃんと初めて会ったのは保育園でした。新一君は初対面で蘭ちゃんに一目ぼれ!そこから10数年間の新一君の片思いがスタートします。蘭ちゃんも途中から新一君のことが好きなことを自覚していきます。

そしてロンドンで告白をした新一君。蘭ちゃんが告白の返事をしたのが修学旅行だったのです。こうして晴れて恋人になった2人でした。

鈴木園子と京極真

新一君と蘭ちゃんの親友である鈴木園子ちゃんと彼氏である京極さん。2019年の映画【紺青のフィスト】でも重要な役割を果たしました。

間違いなくコナンの世界で一番強いキャラクターです。といっても、二人ともとっても純粋で、二人の恋は見ていて、とてもかわいいのです。



毛利小五郎と妃英理

蘭ちゃんの両親で、現在別居中のこの2人。離婚しているわけではありませんが、旧姓である妃を名乗っています。

蘭ちゃんはこの2人を復縁させようと躍起になっています。しかし、顔を合わせるとすぐにケンカになってしまい、蘭ちゃんはいつも呆れ顔。

でも、やっぱり2人ともお互いのことが好きなんだな。とわかるシーンがたまにあり、そんなシーンに萌えるのです。

服部平次と遠山和葉

大阪の高校生探偵と幼馴染のコンビです。実際にはまだカップルになっていませんが、ほとんどの人がこの2人は両思いだと気づいています。気づいていないのは本人たちだけかも。

顔を合わせるとすぐ言い合いになるけど、『俺の和葉に手を出すな!』というセリフを無意識に言う服部君。後でコナン君に録音され、大変なことになりました(笑)

映画でも、告白の一歩手前までいくものの、なかなか告白できない服部君と和葉ちゃん。(から紅の恋文(ラブレター))

服部君の見知らぬ初恋の女の子は、実は和葉ちゃんだった、という映画もありました。(迷宮の十字路(クロスロード))

修学旅行で新一君と蘭ちゃんがカップルになったと知ってからは、なぜか焦っている服部君です。

高木刑事と佐藤刑事

警視庁刑事課の先輩後輩カップルです。(佐藤刑事が先輩、高木刑事が後輩)佐藤刑事は以前殉職した同僚、松田さんのことが忘れられませんでした。

しかし、高木刑事の頑張りで、佐藤刑事は忘れることはないけれど、心にしまって、前に進むことができるようになったのです。

佐藤刑事は他の男性刑事にモテモテなのですが(本人は自覚なし)それでも二人は周りに認められるようになったのです。

白鳥刑事と小林先生

白鳥刑事の初恋の相手が小林先生なのです。小林先生とは、コナン達が在籍する1年B組の担任の先生です。

白鳥刑事が小林先生が自分の初恋の相手だと知ったきっかけは歩美ちゃんが先生に教わって作ったストローの紙袋でできた桜の花と、当時小林先生が話したものと全く同じセリフでした。

すっかりラブラブカップルになった2人。子供たちや周りの人にも認められています。



千葉刑事と三池苗子(交通課)

千葉刑事と三池苗子さんは初恋の相手同士です。三池さんは千葉刑事のことを大人になって再会した時すぐ千葉刑事だと気づきました。しかし、千葉刑事のほうはなかなか気づかず、数年かかってやっと気づいたのです。

まだカップルにはなっていませんが、お互いに両想い同士ということは本人たち以外には知られているので、これからが楽しみな2人です。

宮本由美(交通課)と羽田秀吉

交通課の宮本由美さんと、将棋の名人羽田秀吉。この二人はすでにカップルになっています。由美さんは羽田さんのことを『チュウキチ』羽田さんは由美さんのことを『ユミタン』と呼びます。

最初、由美さんは羽田さんのことを将棋の名人だと知らなかったのですが、男前な由美さんと由美さんのことが大好きな羽田さんにくすっと笑え、カッコいい!と思えるカップルです。

この2人は2020年の映画にも登場する重要な二人なのです。

まとめ

名探偵コナンはとても面白い推理アニメですが、実はこんなにキャラクターが面白かったり、ラブコメとしても楽しめるのです。これからは、ぜひキャラクター1人1人や、カップルにも注目してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました